症例ブログ

2017年2月 8日 水曜日

HRf(ダイレクトボンディング法)自費CR










保険治療での銀の詰め物(インレー)の下が虫歯になっており、
自費CRによる治療を行ないました。
咬み合わせの面の歯の形まで綺麗に修復しております。

治療した歯と詰め物の少しの隙間から虫歯になることが多く、
自費CRではしっかりと接着させているためそのリスクが低減されます。

投稿者 米澤歯科醫院 | 記事URL

2016年10月12日 水曜日

ホームホワイトニング





ホームホワイトニングによって歯が白くなった症例です。
ホームホワイトニングとは、専用のマウスピースとホワイトニングジェルを使い、
自宅で3~6時間ほどホワイトニングジェルを入れたマウスピースを装着して過ごして頂きます。
個人差はありますが1ヶ月程使用していただくことで効果が現れてきます。
ホワイトニングジェルは追加で購入ができ、お好きなタイミングでホワイトニングが可能です。

投稿者 米澤歯科醫院 | 記事URL

2016年9月 9日 金曜日

矯正治療 症例2










非抜歯矯正の症例です。
治療前は向かって右側の歯が反対咬合でしたが、矯正治療によって改善されています。
右側の上の1番目の歯は、矯正治療後にオールセラミッククラウンで治療しております。


投稿者 米澤歯科醫院 | 記事URL

2016年5月18日 水曜日

矯正治療














小臼歯を抜歯し、矯正治療をした症例です。
治療前後を見比べていただくと分かりますが、上の前歯が出ている様子や下の前歯のガタガタが改善されました。
矯正治療では「非抜歯矯正」という言葉を耳にされる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
当院ではレントゲン・セファロ・模型採取等、様々な資料分析結果のもと、
「抜歯・非抜歯」矯正治療のメリット・デメリットについての説明や
治療のご提案をさせて頂いております。

投稿者 米澤歯科醫院 | 記事URL

2015年11月11日 水曜日

セラミックアンレー











右下の奥歯をセラミックアンレーで治療した症例です。
銀の詰め物(インレー)の下が虫歯になっており、虫歯を除去した後
しっかりと歯に接着させることで、詰め物と歯とのすき間が虫歯になりやすい状況を防ぎます。
色も綺麗に合わせており継ぎ目がわかりづらく、クラウン(被せ物)にするよりも歯を削る量が少なく済みます。

投稿者 米澤歯科醫院 | 記事URL